思考

チームメンバーのアイデアを引き出すTCMホワイトボード活用術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IT業界のためのリーダーシップ、コミュニケーション トレーニングを行われているY2研究所の吉田さんのブログに、TCMを使った「チームメンバーのアイデアを引き出す方法」が紹介されていました。

吉田さんによれば、チームメンバーのアイデアを引き出すためには、ホワイトボードを使い「図を活用する」のがいいとおっしゃっています。

チームメンバーのアイデアを10倍引き出す方法

以下、引用します。

『会議の席に議事録を取る人がいることは多くあると思いますが、ホワイト ボードなどに皆さんの発言を板書する人がいるケースは少ないように思います。

話した内容を書き留める・・というだけでも良いと思いますが、私は、「図」を用いて、皆さんの頭の中からアウトプットされた言葉を整理したり、消えてしまうことを防ぐようにしています。』

その際に、TCMを活用されているそうです。

TCMはチャートを使って考えるモデルなので、会議でチームメンバーから出てきた意見をホワイトボードに書くことで見える化し、思いを一つに共有しながら会議をすすめるツールとしても有効ですね。

意見と意見の関係を論理的に示すとともに、線を放射状に延ばすことでアイデアの発散を促すことにもつながります。

ファシリテーションにも役立ちそうです。楽しい会議ができそうですね。

画像は、以前とあるミーティングでTCMを描きながら会議を進めた例です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク