企業研修・講演

多くの企業が「コミュニケーションの重要性」に気付きはじめています

これまでは、人事制度や成果主義、給与体系の見直しなど、組織の制度を構築し、充実させることが、職場で起こっているさまざまな問題を解決させる方法だと考えられてきました。

けれども、どんなに最新の制度やシステムを導入しても、「それだけでは問題は解決しない」と、多くの企業が気付きはじめています。なぜなら、制度やシステムを動かすのは、「人」だからです。

たとえば、これまで次のような企業・団体様で講演や研修をさせていただきました。

パナソニックコーポレートユニオンR&D支部

panasonic

コミュニケーション講演(講演の模様

シスコシステムズ

cisco1

世代間の違いからみるダイバーシティ(講演の模様

シスコでは、インクルージョンとダイバーシティの活動を強化し「インクルージョンとコラボレーション(I&C)」として、多様な人財をビジネス変革に活かすべく取り組んでいます。その一環として、3 日間にわたり「Week of I&C」を実施しました…

Posted by シスコシステムズ合同会社/ Cisco Japan on 2015年3月22日

ヒューマンホールディングス株式会社(ヒューマンアカデミー)

human1

心理カウンセラー養成講座

株式会社和光ベンディング

wako

リーダー層コミュニケーション研修(講演の模様

みくにグループ

mikuni

リーダー層コミュニケーション研修

日本労働組合総連合会・新潟県連合会・上越地域協議会

rouren

労働者の自殺予防・メンタルヘルス研修(講演の模様

関係記事:中小企業のメンタルヘルス対策に、今、必要なこと(ITmediaエンタープライズ)

講演・研修のテーマ・カリキュラムの例

コミュニケーション、コーチング、メンタルヘルス、レジリエンスなど、次のようなテーマの講演・研修に関わらせていただきました。講演・研修テーマ・カリキュラムを、実際の講演・研修を例にご紹介します。

【管理職研修】自ら考え行動する社員教育の必要性とコーチング

自ら考え、行動する社員教育の必要性が分かる。また、管理職として社員の考えを引き出し、成長と自主性、行動を促進するコーチングスキルや、管理職の意見や一定の判断基準を組織内に浸透させる。

【管理職研修】ストレスから社員を守るメンタルヘルスとカウンセリング

メンタルヘルスへの理解を深め、部下がストレスを抱える前に必要な対応と、メンタル的に気になる社員とのコミュニケーション手法を習得する。

【管理職研修】職場の課題を話し合いで解決するファシリテーション

コミュニケーションスキルを使って、実際に職場で起こっている課題をロールプレイすることによって、管理職として職場の問題を参加者自身で解決する。

【管理職研修】世代間ギャップを縮めるコミュニケーション術

管理職世代が感じる若手世代の「世代間ギャップ」について、ギャップが起こる理由を知り、ギャップを縮めるコミュニケーションの方法を知ることによって、働きやすい職場を実現する。

【全社員研修】企業のメンタルヘルス対策に、今、本当に必要なこと

統計データやアンケート結果に見る労働者の現状やメンタルヘルスの不調を抱えた人の声から、職場のメンタルヘルス対策に「今、本当に必要なこと」を考え、必要なコミュニケーション能力を身に着ける。

【全社員研修】問題解決力を鍛えるチャート式ロジカルシンキング

この研修では、MECEやロジックツリーといった基本的な論理的思考に加えて、現状を明確にするための具体的思考や、「真の課題」を見出し、問題解決能力を鍛えるための抽象的思考について学ぶ。

【全社員研修】折れないしなやかな心を作るレジリエンストレーニング

心理学に基づいた「認知の構造」から、心が折れそうになったときに回復力を高め、自身の力でポジティブな方向に意識づけするメンタルトレーニング。

【SE研修】設計変更を未然に防ぐコミュニケーショントレーニング

目次1 研修テーマ2 ねらい3 研修内容4 研修概略5 研修カリキュラム6 講師より一言 研修テーマ ヒアリン […]

【新入社員研修】夢と現実のギャップを埋め「好き」を仕事に生かす法

新入社員時代は「夢」から「現実」へと意識が向く時期です。「好きなこと」から「強み」を探し、それを仕事に生かすことができれば、与えられた環境の中で輝くことができます。

講演者・講師

takeuchi2こんにちは、しごとのみらいの竹内義晴です。ビジネスパーソンのコーチングやカウンセリングを行っているほか、コミュニケーションスキルのトレーニング、ノウハウの執筆などを行っています。これまでの経験は、プロフィールをご覧ください。

「職場がツライ」を変える会話のチカラ イラッとしたときのあたまとこころの整理術―仕事に負けない自分の作り方 (ベストセレクト 829)
「じぶん設計図」で人生を思いのままにデザインする うまく伝わらない人のためのコミュニケーション改善マニュアル

一昔前と異なり、環境の変化が早い現代の日本の構造は、「○○をすれば解決できる」というほと、簡単な時代ではなくなってきました。そのため、他社の成功体験を自社に当てはめても、成果に結びつきにくい時代です。

それでも、なんとかしようと、多くのビジネスパーソンが悩み、苦しみ、もがいています。

私自身、メンタル的に落ち込んだり、管理職として上の世代、下の世代との関わりに悩んだりしてきました。それでも、せっかく働くなら楽しく働きたいと思い、さまざまな情報を調べた結果、問題を解決するのヒントは、「コミュニケーション」にあることが分かりました。なぜなら、コミュニケーションは、すべての組織活動のベースだからです。

コミュニケーションを学び、職場で実践することによって、少しずつですが、周りとの関係がよくなり、自発的な社員が増え、顧客からも感謝される環境を作ることができました。ふと気がつけば、仕事のつらさは、楽しさへと変わっていました。

私は、「一人でも多くのビジネスパーソンが楽しく働けるようになったらいいな」と真剣に願っています。

しごとのみらいの講演・研修

しごとのみらいの講演・研修は、すべてオリジナルです。ご依頼いただいた組織に何が必要なのかを一緒に考え、その都度作りこんでいます。

そのためにも、まずは、思いをお聞かせください。

研修・講演の料金

研修・講演の料金は次の通りです。
資料作成が必要な場合は別途ご相談させていただく場合がございます。

時間 料金
講演 2時間 50,000円~
研修 半日(4時間) 100,000円~
研修 1日(6時間) 150,000円~

このほか、交通費・宿泊費や移動に伴なう時間拘束の配慮をお願いします。

次の場合は、お気軽にご相談ください。

  • 教育、福祉など、非営利活動をされている団体様の場合
  • 行政機関など、条例等で予算が決められている場合

組織の課題はコミュニケーションの改善で解決できます

あなたの組織では、次のような問題でお困りではありませんか?

  • せっかく構築した業務システムが回っていない
  • 世代間ギャップがある
  • ホウレンソウ(報告・連絡・相談)が少なくて困っている
  • 社員のモチベーションが低い、行動力がない、言われたことしかしない
  • メンタル的に気になる社員が増えている

もし、このような問題が起こっていましたら、コミュニケーションを改善することで解決できる可能性があります。なぜなら、どんなに優れた制度も、どんな優れたシステムも、その根底にあるのは「円滑なコミュニケーション」だからです。

しごとのみらいでは、職場で生じている人間関係や”マインド”の問題を解決し、「楽しく働く環境」を作ることによって、職場を活性化し、社会から愛される組織、企業になるご支援をさせていただいております。ご提供するのは、すべて、「現場で培ってきたノウハウ」です。

お問い合わせは、問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。